未分類

【ブログ初心者】プライバシーポリシーの書き方と設置方法【コピペOK】

Googleアドセンスの合格にプライバシーポリシーの設置が必要って聞いたけど、プライバシーポリシーってなに?書き方や設置方法を知りたい。

このような悩みを解決します。

プライバシーポリシーとは

プライバシーポリシーとは、個人情報をどう扱うのかを明記したものです。

プライバシーポリシーの書き方

プライバシーポリシーに書く内容をご紹介します。

  • 個人情報の取り扱い
  • 個人情報の第三者への開示
  • 当サイトに掲載されている広告について
  • 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
  • 当サイトへのコメントについて
  • 免責事項
  • 著作権・肖像権について

ひとまずこれらの内容が明記されていれば問題ありません。プライバシーポリシーと免責事項のページをそれぞれ分けているサイトもあれば、1つにまとめているサイトもあります。分けるかどうかは運営者の好みでよいでしょう。

具体的な内容は、当ブログの『プライバシーポリシー』で確認してください。内容もコピペOKです。

プライバシーポリシーの設置方法

手順①|固定ページで作成する

プライバシーポリシーは、記事ページではなく固定ページで作成します。

作成方法は次の手順です。

  1. 『固定ページ』→『新規追加』をクリック
  2. タイトルに『プライバシーポリシー』と記入
  3. パーマリンク『privacy-policy』と記入
  4. プライバシーポリシーをコピペする
  5. サイト名やASPなどのURLを自分のものに修正する
  6. 『noindex』にチェックを入れる
  7. 『公開』をクリック
  8. プライバシーポリシーのURLをコピペしておく(設置のときに使う)

プライバシーポリシーの作成は以上です。

手順②|フッターに設置する

固定ページで作成したプライバシーポリシーは公開しただけでは誰も辿りつけません。

プライバシーポリシーはフッターメニューに内部リンクで設置するのが一般的です。

当ブログで使っている「JIN」では以下の手順で設置できます。

  1. 『外観』→『カスタマイズ』をクリック
  2. 『フッター設定』をクリック
  3. フッターの表示項目の選択で『全て表示』にチェック
  4. フッターの項目のテキストを変更で『プライバシーポリシー』と記入
  5. フッターの項目のリンクを変更で『プライバシーポリシーのURL』を記入
  6. 『公開』をクリック

以上でプライバシーポリシーの設置は完了です。
実際にプライバシーポリシーが表示されているか、ページの内容が見れるか確認をしましょう。

プライバシーポリシーの書き方・設置方法|まとめ

今回は、ブログのプライバシーポリシーの書き方・設置方法をご紹介しました。

ブログ運営をする上でプライバシーポリシーの設置は必要です。特にGoogleアドセンスの審査を合格するには必須項目と言えます。

まだ、ブログにプライバシーポリシーを設置していない人は、この機会に必ず設置をしましょう。